36歳子供部屋おじさんの性処理をする50歳スレンダー美人閉経お母さん♡平岡里枝子

2020年10月21日

あらすじ

「大丈夫…大丈夫。やればできる子。」

今だ学習机が置いてある部屋から出れない36歳の子供部屋引きこもりおじさん。何度もアルバイトの面接を繰り返すもバックレてしまう息子に見かねた五十路母が会話もなく無表情に性処理を行っていた。20年余り使われていなかった閉経済みの蜜穴に容赦なく中出しをするダメ息子に五十路母は口で嫌がりながらも諦めて行為を受け入れてしまう。

作品内容

平岡里枝子さんの疲れてやつれた表情で終始続く抜群の演技力、高年齢にそぐわないスレンダーボディ、崩れ知らずのお椀型お乳がママ好きの海綿体を最高に刺激し、近年のマザコン系作品の中でもかなり傑作。息子に犯されてる最中もどこを向いているのか分からない目線がたまらない。

タイトル 僕は子供部屋おじさんです。母で性欲処理をすませています。桃色かぞくVOL.14 平岡里枝子

五十路

Posted by tarosan